「てをつなごう だいさくせん」

まだまだ、余震やいろいろと落ち着かない日々が続いています。
被災地の方たちをはじめ、みなさん、かなりのお疲れやストレスがたまっていることと
思います。

地震が起きて、3日。
あれから、ずっとなにかできないかと思っていました。

そんな中、どーもくんの合田さんが、あるさくせんを考えている、と
教えてくれました。


普段は、国も、会社もバラバラなキャラクターたち。
でも、子どもたちをはじめ、いろいろな方に愛されている、というのは
みんな一緒です。

なにもできないかもしれない。
でも、なにかできるかもしれない。

国をこえ、会社をこえ、キャラクターたちが手をつなぎました。
一瞬でもいい、疲れているみんなが笑顔になってくれればいい。
ゆっくり手をつなぎながら、できることからやっていこう。

そんな思いで、このさくせんは始まりました。

どうか、この画像をみんなに届けてください。
子どもたちのそばに置いてください。
そして、できれば、笑顔になった分、募金をしてもらえれば嬉しいです。
どこでもいいんです。笑顔の分だけ、被災地のみなさんに届けてもらえれば。

このサイトはちょっとずつ、前にすすんでいきます。
応援してもらえると嬉しいです。


2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31